チンコ どれくらいから小さい

一般的に、チンコってどれくらいから小さいのかご存知ですか?

男性目線、女性目線で、チンコがどれくらいから小さいのか、という線引きは様々でしょう。

そこで今回は、このあいまいなテーマにはっきり線を引くために、チンコがどれくらいから小さいのかについて真剣に検証してみたいと思います。

結論から言ってしまうと、勃起時に13センチ以下は「チンコが小さい」と言わざるをえないでしょう。

「13センチ以下ってかなりデカくね?」

と思うと思いますが、その理由や根拠を説明しています。

日本人男性の平均勃起サイズから小さい基準を決める

まずは、日本人男性の平均的な勃起時のサイズから、チンコの大きさ、小ささの基準を判断してみたいと思います。

日本人の平均チンコサイズというのは、泌尿器科の国際誌である「BJUインターナショナル」に載っています。
載っているのは2015年3月号の回です。

世界中の18歳から90歳までのおそよ2万人の男性を対象に、チンコのサイズを調査したというもの。

その中で日本人の記録も載っているのです、平均的なサイズは以下のようになっています。

通常時の平均サイズ:9.16センチ
通常時の平均外周:9.31センチ

勃起時の平均サイズ:13.12センチ
勃起時の平均外周:11.66センチ

このようになっています。

大事なのは勃起時のサイズで、13.12センチが日本人の平均チンコサイズということになっています。

ちなみに、チンコの正しい計測方法も紹介しますので、この機会に測ってみてください。

長さについては、チンコの根本(下腹部)に定規を当てて、亀頭の先端までの距離を長さとして計測します。

外周に関しては、チンコの一番太い部分に糸を巻き付けます。
その糸の長さを計測した値が外周のサイズになります。

サイズの計測は難しくないので、ぜひ計ってみてください。

さて、アナタのチンコは平均値以上ありましたか?

女性目線からチンコの小さい基準を判断すると・・・

日本人の平均勃起時のサイズが13センチと分かりました。

じゃあ、女性も13センチくらいを基準に小さい、大きいを判断しているのでしょうか?

女性目線では、何センチからチンコを小さいと感じるのか?

某女性向けのWEBマガジンが、こんなアンケートを取っています。

「貴女が理想とする男性器のサイズはどのくらいですか?うまい棒を基準に答えてください。」

というもの。
これは200人以上の女性の回答が得られたそうです。

なんでうまい棒?と思うかもしれませんが、うまい棒ならサイズをイメージしやすいからでしょうね。

回答結果はこちらになります。

女性200人が満足する男性器のサイズ

1位:うまい棒より一回り大きいサイズ(52%)

2位:うまい棒より二回り大きいサイズ(21%)

3位:うまい棒と同じくらいのサイズ(16%)

4位:うまい棒より一回り小さいサイズ(7%)

5位:うまい棒より二回り小さいサイズ(4%)

以上のような回答結果になっています。

つまり、7割以上の人はうまい棒よりも大きくサイズを理想としているとのこと。
9割近くはうまい棒と同程度、それ以上を求めています。

うまい棒は平均で12センチほどです。

一回り、二回りという表現を1割、2割と置き換えると、一回り大きいサイズは13.2センチ、二回り大きいサイズは14.4センチということになります。

確かにこのデータでは、女性の理想のサイズを表しているだけであり、どのくらいから小さいのか、というのはハッキリ分かりません。

しかし、13センチ未満のサイズでは女性は満足していない、ということは分かってもらえたと思います。

マイクロペニスの基準は?

では最後に、医療的に認められている短小サイズを紹介します。

医療的に認められている短小サイズとは、妊娠に影響を及ぼすほどの小さいサイズのことです。

成人男性で勃起時のサイズがは9.4センチ以下を短小と認めており、正確には「マイクロペニス(ミクロペニス)」と呼んでいます。

9.4センチ以下の場合、保険適用で増大手術を受けることも可能です。

しかし、それ以上のサイズがある場合、増大手術を受ける場合は保険適用外です。

9.4センチ以上はあるけど、13センチ以上はない!という方で、手術は受けたくないけど、チンコを大きくしたい!という方は、こちらのページが参考になります。

>>>小さいチンコから卒業したい人はコチラ