ちんこ 形が変

ちんこの形が変かも?って気にしている男性は多いです。

自分のちんこの形が変だと、自信をもってパンツを脱げない!セックスできない!って思ってしまいますよね。

そこで、自分のちんこの形が変かどうか、多くのちんこを見てきた風俗嬢が、こんな形のちんこを見た!というまとめサイトがありましたので、そちらの内容を紹介していきたいと思います。

最もポピュラーな形の「直筒型」ちんこ

最も男性のちんこで多い形がこの「直筒型」です。
「直筒型」の読み方は「ちょくつつがた」と、そのまんまで大丈夫です。

この直筒型の特徴は、ちんこの竿の部分の大きさが変わらないものをいいます。

つまり、ちんこの根元から亀頭のすぐ下まで、まっすぐな筒状になっているタイプです。

この後紹介しますが、ちんこの竿の部分は人によっては、根本が大きかったり、中間部分が太かったりと、竿の形だけでも人それぞれです。

ってこの事実だけでもびっくりする人もいると思います。

でも、ちんこの竿の形が変って人も結構います。

それでも、まっすぐな筒状になっている「直筒型」が日本人男性では一番の多い形状になっています。

あ、当然ですが、太さ長さは人それぞれなのは言うまでもないと思います。

竿の中間部が膨らんだ「中太型」ちんこ

結構多いのが、ちんこの中間部分だけが膨らんだ形状の「中太型」ちんこです。

このちんこは風俗嬢いわく、挿入時に違和感を感じるので、今までにない気持ちよさがあるとのことです。

膣に圧迫感を感じるので、人によっては中太型が最高!という女性もいます。

人数にすると結構多いようなので、形が変ってほどの形でもないようです。

ちんこの根元が太い「根太型」ちんこ

結構少数派で、形が変と風俗嬢も言っている形が「根太型」ちんこです。

その名の通り、ちんこの付け根の根元部分が太くなっていて、亀頭に向かってちょっと細くなる形状です。

風俗嬢でもこの根太型はあまりお目にかか目れないと言います。

挿入時の気持ちよさは竿の太さ、長さ、硬さだけではなく、亀頭のサイズや形も重要になるそうです。

竿の形が根太型で、祈祷の形が大きくカリ高タイプのちんこであれば、挿入時に押し広げられた状態になり、さらに亀頭でかき出される感触になるので、女性は強烈にオーガズムを感じるそうです。

亀頭の形で最も多い「ベル型」亀頭

竿の形を紹介しましたが、これからは亀頭の形です。

亀頭の形でもっとも多いのが、裾広がりになっているようなベル状の形をした「ベル型」亀頭です。

風俗嬢いわく、男性の半分以上はベル型亀頭の持ち主だそうです。

裾(亀頭の最下部(カリ部分)の広がり方は個人差があって、裾が広がっている方が女性は感じやすいといわれています。

先が丸っこい「弾丸型」亀頭

弾丸型の亀頭、名前だけでは一番かっこいいイメージがありますね。

巨大な弾丸をイメージしてもらうと分かりやすいのですが、先が丸っこくなっていて、裾の広がりがあまりないタイプの亀頭です。

風俗嬢いわく、だいたい3~4人に1人はこの弾丸型亀頭だそうです。

ちなみに、一番多い竿と亀頭の組み合わせは、直筒形の竿とベル型の亀頭の人で、次に多いのが直筒形の竿と弾丸型の亀頭の人だそうです。

これらの形の人はちんこの形が変とはならないでしょう。

まれな存在の「三角型」亀頭

風俗嬢でもめったにお目にかかれないのが「三角型」亀頭です。

その名の通り、きれいな三角形になっている亀頭のことで、カリ高になっているちんこになります。

カリ高のちんこは女性が気持ちよくなりやすい、と言われがちですが、風俗嬢の方はバランスが重要だといいます。

竿のサイズ、形、亀頭のサイズと形、このバンスが良いちんこが最高に気持ちのいいちんこだと、言うのです。

また、形が変なちんこは、かえって興奮するとのことでした、

人と違った感触があるため、相性によっては最高のちんこになることもあるのだとか。

ちんこの形が変、というのはある意味個性だと思っていいでしょう。

その形が最高!という女性もいるということを覚えておいてください。

では、女が気持ちが良いちんこの形ってどんなものでしょうか?

>>>形が変でも女が感じるちんこの形って?